広島市でおしゃれな注文住宅_内と外を繋ぐ、連続させることで広がりを感じる家づくり|設計事務所【asazu design office】広島市南区でデザイナーズハウスに関する企画・設計・監理を行っております。

広島市でおしゃれな注文住宅_内と外を繋ぐ、連続させることで広がりを感じる家づくり

2022年04月28日 21:26:39

せっかく、土地を取得したのであれば、周辺の敷地環境、敷地条件をよく読み解き、建物だけでなく敷地全体を取り込むように有効活用したいと思っています。

室内も少しでも広く活用したり、室外も広く活用したいものですよね。

郊外であれば土地も広いのでいろいろできると思いますが、都市部においても敷地いっぱい有効活用できる注文住宅づくりを目指しています。

限りある土地の中で、最大限広く見せるには奥行き感の表現についてよく検討していかなければなりません。

例えば、室内から外へデッキを伸ばして。それぞれの床も同じ高さで繋ぐことで連続性がうまれ奥行き感や開放感を感じ取ることができます。

あるいは、外壁材と部屋内の壁を同じ素材で繋ぐことで、そこでも連続性がうまれ奥行き感が増していきます。

この繋ぐ行為、連続性を持たせる行為によって、より気持ちのよいデザイン住宅。おしゃれな注文住宅づくりが可能となります!!設計事務所が考える注文住宅のひとつに室内と屋外の境界を『ぼかす』ことにより広がりを感じられるおしゃれな注文住宅を設計していきます!!

一覧へ戻る

asazu design office

ご依頼・お問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ:

TEL.082-576-4950

ページの先頭へ