設計事務所とつくる広島のおしゃれな注文住宅ができるまで【vol.02/10】|設計事務所【asazu design office】広島市南区でデザイナーズハウスに関する企画・設計・監理を行っております。

設計事務所とつくる広島のおしゃれな注文住宅ができるまで【vol.02/10】

2022年06月10日 00:10:14

   土地を取得した後、住宅設計に入っていきます。

いっぺんにやっていくとなかなかの馬力が必要ですので、毎回テーマを絞って数回に分けて打合をおこないます。

特に初回はお施主のご希望をお聞きするのは勿論ですが、ライフスタイルや趣味や心配事や悩み、時にはどうでも良い話しまで、ざっくばらんに話をさせて頂くことが多いです。

少しづつ、思いがまとまってきた段階で、図面や模型、CG、参考写真などを交えその回その回に合った資料をご用意し、お施主様の思いを丁寧にヒアリングし、カタチにし、ひとつひとつ確認していきます。
お施主様とは常にフラットな立場で、お施主様の思いと設計者の思いを上手く融合させていきます。

各、部屋の高さ関係や素材、色は勿論のこと、窓の大きさや高さ、収納関係の棚の形状や枚数など、設備機器の仕様やコンセント、スイッチ、照明器具まで提案と確認を繰り返ししていきます。

造作家具やオリジナルキッチンのご提案、購入予定の置き家具やカーテン、ブラインド類、ラグ、その他小物まで空間をトータルにコーディネートさせて頂くことも可能です!!
外構や植栽のご提案まで!

お施主様の思いの詰まった自由でオリジナルの空間、デザイナーズ住宅をご提案させて頂きます!

設計事務所と聞くと
ちょっと敷居の高そうなイメージがまだまだありますが、弊社では、お互いが後悔しないよう言いたい事が言い合える!そんな雰囲気づくりを心掛け、和やかに打合を遂行していくことを目標にしています。

紙ベースの打合がひと段落すると、次はお見積りや新築の場合は確認申請へと入っていきます。

金額はいつもお伝えするのですが、思いが詰まり過ぎて一回で目標金額には納まりませんが心配はいりません。
一回目のご提出お見積りをベースに、もう一度どこにこだわって、どこを妥協するのか少し俯瞰しながら考えていきます。こちらからも、減額項目をご提案させて頂き、お施主様に確認をとりながら、目標金額へと近づけていきます。
金額オーバーとなると少し憂鬱な気分になりがちですが、これをメリットに変えて、少しゆっくりと客観的にみる事で無駄のない、より良い家づくりができると思っています!

お見積りや確認申請、施工業者の選定等が終わると実際の現場がスタートし、思いが少しづつカタチづくられておしゃれな注文住宅がカタチづくられていきます!!

一覧へ戻る

asazu design office

ご依頼・お問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ:

TEL.082-576-4950

ページの先頭へ