トイレ空間はおしゃれの見せ所でもある_広島市のおしゃれなデザイナーズハウス|設計事務所【asazu design office】広島市南区でデザイナーズハウスに関する企画・設計・監理を行っております。

トイレ空間はおしゃれの見せ所でもある_広島市のおしゃれなデザイナーズハウス

2022年08月20日 11:04:22

 写真は広島市で設計、監理をさせて頂いたおしゃれなデザイナーズハウスのトイレ空間の施工事例です。


トイレの空間はデザイナーズハウスにとってデザインしがいのある空間でもあります。
お店においても、家においてもトイレ空間が清潔感があっておしゃれなであれば、何か建物全体が気持ちよく感じられますよね。
アクセント壁や手洗いカウンター、ペーパーホルダー、タオル掛け、照明器具など小さい空間ではありますが水廻り空間をデザインすること、思いをこめることにより、より洗練されたデザイナーズハウスになるのではないかと思います。


・アクセント壁
クロスや塗装のカラーや柄を1面ただ違う形式にするのは少しナンセンスな気がします。おしゃれな空間にするのであれば、思いっ切ってクロスや塗装ではない異種の素材を貼ることをお勧めしますし、おしゃれ感がUPします。

・手洗いカウンターはメーカーの既製品を取り付けてしまうと普通のトイレ空間となってしまいます。
思い切って、オリジナルのカウンターを制作し、おしゃれ感や可愛さ感のある手洗い器、水栓を取り付けることをお勧めします。そこにおしゃれなミラーを貼るとよりアクセントになりおしゃれ感や可愛さ感がUPします。
asazu design officeでは家具のオリジナルの設計、製作も得意としていますので素材も木や大理石、鉄やステンレスなど様々な素材使いで設計、製作させて頂くことも可能ですし、形状も様々なこだわりのある形状とすることもできます。
ミラーもシンプルな形であればおしゃれな既製品をいれることも可能ですし、ミラーの形状自体をオリジナルで設計、製作することもできます。

・ペーパーホルダーやタオル掛けはお施主様ご自身でインターネットなどで探して頂くことも可能ですし、こちらでお施主様のイメージに合ったものを探し出し選定させて頂くことも得意としています。
最近では、このペーパーホルダーやタオル掛けなど小物類にこだわる方も多くいらっしゃいます。
真鍮や鉄など様々な素材や形状のペーパーホルダーやタオル掛けを選定されることが多いのかもしれません。

・照明器具の選定や光の配灯はトイレ空間の雰囲気づくりにとても大切な要素を秘めています。
ただ単にダウンライトを取り付けるだけでは、なかなかこだわったトイレ空間にはなりません。
あえて、スポットライトを取り付けて光の角度を変えたり、ブラケットライトで壁面を重視して照らしたりとトイレ空間全体を明るくする必要はありません。
どこかの壁に向けて照らしたり、何かの物に向けて照らしたりと配当を絞ることで雰囲気のあるおしゃれなトイレ空間となります。
施工事例の広島市のデザイナーズハウスのトイレ空間では、アクセント壁上部の天井を彫り込み間接照明を仕込みアクセント壁をメインに光を照らしています。

・またポイントして、絵などを飾ることもお勧めします。そしておしゃれ感のあるフレームを選定するとより魅力あるトイレ空間となります。
施工事例の広島市のデザイナーズハウスのトイレ空間では ポスターフレームとペーパーホルダーの素材を真鍮で統一しています。小物類にの素材感を統一させることが最大のポイントとなります。そうすることでトイレ空間という小さな空間ではありますが、空間全体をトータルに引き締まったおしゃれな空間とすることができます。



asazu design officeは広島市を拠点に全国で住宅設計と店舗設計をさせて頂くのが得意な【暮らしをデザイン】するアットホームな 設計事務所です。

お施主様の思いやこだわりを尊重し、コミュニケーションを大切にしながらひとつひとつ丁寧に設計をさせて頂きます。
設計事務所としての今までの様々な経験値やノウハウそして家づくりへの情熱と柔軟な発想で唯一無二な
おしゃれなデザイナーズハウスをお施主様と共につくり上げることができればと思っています。


広島市でおしゃれなデザイナーズハウスをご検討の方は、是非、asazu design officeへお気軽にお問合せ、ご相談ください。


コストの事やスケジュールの事
また、土地探しや購入されようとしている土地やお持ちの土地へ設計前に見学へ行かせて頂くことも可能です。
家づくりははじめてのことでわからないことだらけだと思います。ただ、それは普通のことです。お施主様のわからないを少しづつ解消していきたいと思っています。

一覧へ戻る

asazu design office

ご依頼・お問い合わせはこちら

電話でのお問い合わせ:

TEL.082-576-4950

ページの先頭へ